介護保障特約付団体信用生命保険の概要

ご返済期間中に万一のこと(死亡、高度障害状態、所定の要介護状態)があった場合に、住宅ローン残高相当額の保険金が支払われ、住宅ローンの返済に充当されます。

対象商品

〈あきぎん〉住宅ローン「フルサポート」
〈あきぎん〉女性専用住宅ローン「HANA」
〈あきぎん〉無担保借換住宅ローン

引受保険会社

太陽生命保険株式会社

保険契約者

当行

ご加入年齢

お借入れ時の年齢が満20歳以上満50歳以下で、最終返済時の年齢が75歳6か月以下の方

保険金受取人

当行

保険料

当行で負担いたします。

上乗せ金利

この保険をご利用される場合、所定の住宅ローン金利+年0.1%の金利が適用となります。
(注)ご返済途中でこの保険のご利用を中止することはできません。

所定の要介護状態とは

  • 公的介護保険制度の「要介護3以上」に該当したとき

  • 次のいずれかに該当し、その状態が180日以上継続していると医師によって診断確定されたとき

    • 「歩行」、「衣服の着脱」、「入浴」、「食物の摂取」および「排泄」の5項目のうち1項目が全部介助、かつ他の1項目が全部介助または一部介助の状態に該当したとき
    • 上記5項目のうち3項目が一部介助の状態に該当したとき
    • 器質性認知症、かつ、意識障害のない状態において見当識障害があると診断確定されたとき

その他

  • お申込み時に保険会社あての加入申込書兼告知書をご提出いただきます。(申込金額3,000万円超の場合には、保険会社所定の健康診断結果証明書もご提出いただきます。)
    (注)告知内容により、ご加入いただけない場合もあります。

  • この介護保障特約付団体信用生命保険をほかのローンでご利用の場合、保険金額の合計は5,000万円以内となります。
    また、保険金額の合計が3,000万円超となる場合には、上記健康診断結果証明書をご提出いただきます。

※くわしくは店頭備付の「被保険者のしおり」および「加入申込書兼告知書」をご覧ください。

〈平成27年8月3日現在〉