でんさいネット

「でんさいネット」とは?

全国銀行協会が設立した電子債権記録機関:㈱全銀電子債権ネットワークのこと。
通称を「でんさいネット」と呼び、同社による電子記録債権を「でんさい」といいます。
→ ㈱全銀電子債権ネットワークのホームページはこちら

でんさいの残高証明書をご利用なさるお客様へ

でんさいの残高証明書は基準日以前に発行のお申し込みをいただくと、発行手数料がお得です。
次の残高証明書発行請求書にご記入のうえ、お取引店窓口へお申し込みください。
基準日過ぎにお申し込みの場合は、発行請求書が異なりますのでお取引店窓口までお問い合わせください。
基準日以前にお申し込みの残高証明書発行請求書はこちら

でんさいネットの6つのポイント

でんさいネットの6つのポイント

取引イメージ

1 電子債権の発生

お取引銀行を通じてでんさいネットの記録原簿に「発生記録」を行うことで、電子債権が発生します。

2 電子債権の譲渡

お取引銀行を通じてでんさいネットの記録原簿に「譲渡記録」を行うことで、電子債権を譲渡できます。
必要に応じて債権を分割して譲渡することができます。

3 電子債権の支払

支払期日になると、自動的に支払企業の口座から資金を引落し、納入企業の口座へ払込みが行われます。
また、支払が完了した旨は、「支払等記録」として記録されるので安心です。
なお、手形と異なり、納入企業は支払期日当日から資金を利用することが可能となります。

〈でんさいネットの取引イメージ図〉

でんさいネットの取引イメージ図

〈あきぎん〉でんさいネットのメリット

でんさいネットのメリット

「一括請求Assist」のご案内

「一括請求Assist」は、会計ソフトで入力したデータや表計算ソフトで作成したデータ、もしくは本ソフトに直接入力したデータから、一括請求ファイルを簡単に作成できるソフトウェアです。このソフトウェアを無料で提供しております。

* 「一括請求Assist」は株式会社NTTデータフロンティアの商標です。

お問い合せ先

くわしくは、秋田銀行の窓口、
または下記までお気軽にお問合せください。

秋田銀行EBセンター

フリーダイヤル 0120-288-956 0120-288-956
月~金
9:00~17:00 (ただし、銀行休業日を除きます)

〈平成25年2月1日現在〉