外貨預金

外貨で預けて高金利を享受。運用次第で為替差益も期待できます。

外貨預金留意事項

  • ご検討にあたっては、最新の「契約締結前交付書面」を必ずご覧ください。
  • 円を外貨にする際(預入時)および外貨を円にする際(払出時)は手数料(米ドルの場合1ドルあたり片道1円、往復2円、ユーロの場合1ユーロあたり片道1.5円、往復3円、オーストラリアドルの場合1オーストラリアドルあたり片道2円、往復4円)がかかります(預入および払出しの際の為替相場は、この手数料分を含んだ当行所定のTTS(預入時)、TTB(払出時)をそれぞれ適用します)。
  • 外貨預金は為替相場の変動により為替差損が生じ、受取時の円貨額が預入時の払込円貨額を下回る元本割れの可能性があります。また、往復の為替手数料がかかるため、為替相場に変動がない場合でも、受取時の円貨額が預入時の払込額を下回ることがあります。
  • この預金は「預金保険制度」の対象外の商品です。