「一括請求Assist」の機能概要および利用までの流れ

1 「一括請求Assist」とは

会計ソフトで入力したデータや表計算ソフトで作成したデータ、もしくは本ソフトに直接入力したデータから、一括請求ファイルを簡単に作成できます。

2 機能概要

  • 一括請求ファイル作成
    でんさいネット標準フォーマットに準拠した発生記録(債務者および債権者)、譲渡記録の一括請求ファイルを作成します。

  • 一括請求結果確認
    請求結果を読み込み、一括請求結果確認表を出力します。

  • 通知確認
    通知情報を読み込み、受入債権の確認表を出力します。

3 一括請求Asistの利用までの流れ

  • 利用申込書の提出
    利用申込書に必要事項をご記入のうえ、お取引店へご提出してください。
    後日、一括請求Assistをインストールの際に必要となるパスワード等を郵便にてお知らせします。

  • 「一括請求Assist」のインストール
    以下の「ダウンロードページへ」から、「一括請求Assist」をダウンロードします。
    ダウンロードページへ * 地銀ネットワークサービス株式会社の専用ページからダウンロードします。
    * 操作マニュアルもダウンロード可能です。

  • 利用開始
    アイコンをクリックし、ライセンスキー・利用者番号を入力します。

4 動作環境

Windows Vista SP2 (32bit版)
Windows 7 SP1 (32bit、64bit版)
Windows 8、8.1  (32bit、64bit版)