外為取引サービスをご利用にあたっての注意事項

 外為取引サービスをご利用いただく際には、下記の「注意事項」をご確認のうえ、ログインしてくださいますようお願いします。

注意事項

外国送金受付サービスをご利用のお客様へ

  • 送金理由が輸入または仲介貿易の決済代金の場合は、必ず「原産地」・「船積地」・「仕向地(仲介貿易のみ)」欄へご入力ください。
  • 「送金理由」欄に具体的な内容をご入力ください。(輸入または仲介貿易取引の場合は、商品名を必ずご入力してください。)
  • 「送金理由」欄に具体的な理由が入力されていないもの、輸入または仲介貿易取引の場合で、「原産地および船積地」等が北朝鮮ではないと確認できないもの、「北朝鮮の核関連計画等に寄与する目的」・「イランの核活動等に寄与する目的または大型通常兵器等に関連する活動等に寄与する目的」で行う送金ではないと確認できないもののお申込みは受付できません。
  • ご依頼いただくお取引について、「外為法(北朝鮮・イラン関連規制)」に抵触しない取引であること、「米国OFAC規制」の対象取引に該当しないことを事前にご確認したうえでお申込ください。
  • 当行が必要と判断した場合には、送金指定日までに「売買契約書」、「インボイス」、「原産地証明書」、「船荷証券」などの確認書類のご提出をお願いする場合があります。

輸入信用状・条件変更受付サービスをご利用のお客様へ

  • 当該商品・貨物の「原産地(国名)」を必ず「COUNTRY OF ORIGIN(原産地)」欄にご入力ください。
  • ご依頼いただくお取引について、「外為法(北朝鮮・イラン関連規制)」に抵触しない取引であること、「米国OFAC規制」の対象取引に該当しないことを事前にご確認したうえでお申込ください。
  • 「原産地および船積地」等が北朝鮮ではないと確認できないもの、「北朝鮮の核関連計画等に寄与する目的」・「イランの核活動等に寄与する目的または大型通常兵器等に関連する活動等に寄与する目的」で行う取引ではないと確認できないもののお申込みは受付できません。

外貨預金振替サービスをご利用のお客様へ

  • 外貨預金振替サービスでは、振替指定日が当日で1回あたり10万通貨以上のお取引につきましては、当日の直物公示レート(TTS・TTB)ではなく、お振替のご依頼時点での実勢相場のお取引をお願いしております。つきましては、お振替のご依頼の前に、フリーダイヤル「0120-667-065」まで適用相場をご照会いただきますようお願いいたします。

〈あきぎん〉外為取引サービスに関するお問い合わせ先

秋田銀行証券国際部

フリーダイヤル 0120-667-065 0120-667-065
平日
9:00~17:00 (土・日・祝日を除く)