都度指定方式の振込振替「当日扱い」再開方法

 平成28年5月2日(月)より、都度指定方式の当日扱い振込振替が取扱可能となります。

 「当日扱い」を再開させるためには、利用者ごとに「当日扱い」を認める設定が必要となりますので、以下の手順で設定を変更してください。

 なお、以下の設定変更操作は管理者権限を付与された利用者(マスターユーザまたは管理者ユーザ)のみ行うことができます。

【ご確認ください】
  • 以下の設定変更操作は、平成28年5月2日(月)以降に行ってください。
  • トランザクション認証の初期設定が完了していない場合は、以下の設定変更操作を行うことはできません。初期設定が完了していない場合は、こちらをご確認いただき、初期設定を完了させてください。

1.「管理」メニューをクリックしてください。
業務選択画面が表示されますので、「利用者管理」ボタンをクリックしてください。

2.「利用者情報の管理」ボタンをクリックしてください。

3.変更したい利用者を選択し、「変更」ボタンをクリックしてください。

4.「次へ」ボタンをクリックしてください。

5.「依頼(利用者登録口座)」と「依頼(新規口座指定)」および、それぞれの「当日扱いを認める」にチェックを入れ、「次へ」ボタンをクリックしてください。

6.利用可能口座にチェックを入れ、「変更」ボタンをクリックしてください。

7.変更内容をご確認のうえ、「確認用パスワード」「トランザクション認証番号」を入力し、「実行ボタン」をクリックしてください。

※ トランザクション認証番号はトークンで二次元コードを読み取って表示された番号を入力してください。

【本件に関するお問い合わせ先】

秋田銀行EBセンター

電話 0120-288-956 0120-288-956
平日
9:00~17:00