行員たちの仕事と人間性PERSON

03

営業店 渉外 北野 美帆2015年入行 神宮寺支店 渉外係

銀行業務の最前線として、
お客さまのあらゆるニーズに
最善でお応えしていく責任と誇り。

渉外の仕事

法人のお客さまに対して、金融全般のご提案やソリューション、そして個人のお客さまの資産運用サポートなどを担当します。日頃からお客さまと関係を深耕するなかで金融ニーズを具体化していく立場であり、その意味で銀行業務の最前線とも言われる重要な仕事です。

真っ先に指名される信頼にお応えする。

神宮寺支店の渉外係として、法人の経営者を含む個人のお客さまを中心に資産運用のお手伝いを行っています。当行との信頼関係のなか、お金に関する事柄について真っ先にお声がけいただく「ファーストコール」が多く嬉しさを感じますが、その分、しっかりとお応えしなくてはならないというプレッシャーもあります。常に金融知識をはじめ自分自身の総合力を上げる意識が求められています。最近では経営者のお客さまから事業継承に関するご相談をいただくことも多く、身につけなければならない専門知識も増えていますが、学んだ分だけご提案の幅が広がり、お客さまとの信頼も深まっていくことを実感しています。

ONE DAY SCHEDULE

  • 始業

    業務スタート。9時の開店前に支店全員で挨拶を唱和。

  • 外訪

    指定金融機関である大仙市の神岡支所を訪問。庁舎内を回り、お客さまの各種ご相談に対応。

  • 昼食

    帰店し、支店の食堂で母親特製のお弁当ランチ。お母さん、いつもありがとう。

  • 外訪

    資産運用のご提案のため、アポイント先を順番に訪問。

  • 帰店

    お客さまからお預かりした書類等を整理。業務日誌の入力、翌日の訪問準備を行う。

  • 終業

    帰宅途中でスタバに立ち寄り、心地よくコーヒーブレイク。明日への鋭気を養う。

  • 8:40

    始業

    業務スタート。9時の開店前に支店全員で挨拶を唱和。

  • 10:00

    外訪

    指定金融機関である大仙市の神岡支所を訪問。庁舎内を回り、お客さまの各種ご相談に対応。

  • 12:00

    昼食

    帰店し、支店の食堂で母親特製のお弁当ランチ。お母さん、いつもありがとう。

  • 13:00

    外訪

    資産運用のご提案のため、アポイント先を順番に訪問。

  • 16:00

    帰店

    お客さまからお預かりした書類等を整理。業務日誌の入力、翌日の訪問準備を行う。

  • 17:00

    終業

    帰宅途中でスタバに立ち寄り、心地よくコーヒーブレイク。明日への鋭気を養う。

お金を通じて人をつないでいく。

生まれ育った大好きな秋田に恩返ししたいという思いで〈あきぎん〉への入行を決めました。実際に仕事をしてみて感じたのは、個人・企業・行政、すべてのお取引先から寄せられている当行への絶大な信頼です。言い換えればそれは、秋田の人同士をつなぎ、幸せな暮らしや夢の実現のお手伝いをしてきたということ。最善のご提案は当然ですが、それを超えたところにある人間同士の信頼の関わりが何よりも大切であることに“この仕事を選んでよかった”と再認識しています。これからの秋田をさらに素晴らしい故郷にするため、私自身もその輪に加わることができるように仕事や多くの人との出会いを通じて成長していきたいと思います。