秋田銀行 秋田銀行採用サイト2019

> プレエントリー > マイページ

FAQ

採用試験はどのように行われますか?

  • Q. 採用試験について教えてください。

    A. 筆記試験、適性検査および面接を行います。それぞれの結果を総合的に判断して採用の可否を決定します。

  • Q. 面接ではどんなことを重視しますか?

    A. 銀行員としての適性を重視しますが、自分を変に飾る必要はありません。学生時代どのようなことをやってきたか、これから何をしたいのか、あなたの言葉で自由に自己PRをしてください。

銀行を志望しますが、こんな不安が・・・

  • Q. 入行するために必要な資格はありますか?または取っておくと良い資格はありますか?

    A. 特にありません。しかし、これからは豊富な金融知識がますます必要とされてくる時代ですから、自らの可能性を広げるためにも、各種資格に積極的にチャレンジする姿勢は必要だと思います。秋田銀行では各種通信講座、検定試験、公的資格取得も奨励しており、学ぶ意欲に十分応えられる体制になっています。

  • Q. 大学で経済学等を専攻していませんが大丈夫でしょうか?

    A. 大丈夫です。採用にあたり学部・学科によって有利、不利になることもありませんし、入行してから銀行業務や金融の勉強を始めたとしても決して遅くはありません。銀行の仕事の幅はとても広く、経済や金融の知識がすべてではありません。大切なのは入行した時点での知識の量ではなく、自分で将来のビジョン・目標を持ち、それに向かっていかに努力していくかということです。入行後は充実した研修や職場におけるOJT指導などにより銀行業務をしっかり学べる体系がつくられています。

  • Q. 将来結婚したとしても仕事を続けることは可能ですか?

    A. もちろん可能です。結婚後も仕事と家庭を立派に両立され、活躍している先輩行員も多数おります。

  • Q. 出産や育児のためにお休みは取れるのでしょうか?

    A. 産前産後休暇として最長14週間、育児休業として産後1年間取得できますのでご安心ください。

総合職と特定職の違いは?

  • Q. 「総合職コース」と「特定職コース」があるそうですがどのような内容ですか?またコースの違いは何ですか?

    A. 2つのコースの違いをまとめた次の表をご覧ください。

    コース区分 総合職コース 特定職コース
    キャリアステップ 銀行業務全般を経験する中で、幅広い分野について高度な知識とスキルを身に付け、将来的に組織のマネジメントを担うことを目指し、キャリアアップしていく。 銀行業務全般を経験する中で、預り資産業務、ローン業務、事務管理ほか、特定分野について専門知識とスキルを身に付け、将来的に組織の中核を担うことを目指し、キャリアアップしていく。
    最高役職 制限なし エリア店長、部長代理 等
    転居をともなう転勤 あり 原則なし
    応募資格 4年制大学・大学院を卒業予定の方 短大・専門学校・4年制大学・大学院を卒業予定の方
    初任給 大学卒以上:205,000円、短大・専門卒:145,000円
  • Q. コースはどの段階で選択するのですか?

    A. 入行後(4年大学・大学院卒で3~4年目位、短大・専門卒で5~6年目位)にコース希望を受け付け、本人の意欲、能力、適性等に基づき決定します。
    エントリー時のコース選択はありません。(実家からの通勤を希望するか否かのみ確認します。)
    入行後、業務経験を積んでいく中で自身の目指す姿やキャリアに照らし合わせて、コースをご選択ください。

  • Q. 行員としてのキャリアを積んでいく中で、コース変更を希望することは可能ですか?

    A. コース変更は可能です。当行では年に一度、コース転換の希望者を受け付けしており、人事部の承認が得られた場合にコース変更が可能となります。

  • Q. 地域限定の採用はありますか?

    A. 採用時に実家からの通勤を希望するか否かを確認いたします。実家からの通勤を希望された場合が地域限定の採用に準じるものとなります。
    なお、その場合も実家から通勤できる範囲内での転勤はございます。
    ※秋田県外在住の方については、通勤圏内に複数の支店が存在しないため、実質転勤なしとなるエリアもございます。

気になる赴任地と転勤は?

  • Q. 実際に赴任する地域はどれくらいありますか?

    A. 本部のほか、秋田県内の80か店に県外支店、インターネット支店を含めた合計97の営業店が立地する全地域が対象となります。秋田銀行の店舗マップは こちら をご覧ください。

  • Q. 転勤サイクルはどれくらいですか?

    A. ケースバイケースですが、大体3~4年です。

福利厚生が充実していると安心です。

  • Q. 転勤のある総合職コースを選択したいと考えているのですが、住まいは自分で確保しなければなりませんか?

    A. その必要はありません。銀行でご準備します。各地域の独身寮、家族寮、社宅もしくはアパート等(家賃補助あり)に入居していただきます。

  • Q. 休暇はどれくらいありますか?

    A. 完全週休2日制(土・日)で、祝日、年末年始(4日間)とほぼカレンダーどおりです。また、四半期に1日、平日の営業日に取得する「シーズン休暇」制度の ほか、1年間に1度、1週間(土日祝日に連接して最長10日間)の連休を取得する制度があります。もちろん有給休暇や慶弔休暇、介護休暇等、各種休暇もありますし、また、病気・ケガ等の万が一の時には充実した福利厚生制度もありますのでご安心ください。

その他

  • Q. OB・OG訪問は可能ですか?

    A. 人事部を介してのOB・OG紹介は一切行っておりませんが、ご自身で学校の就職課などで調べ、個別に接触していただくことは構いません。