エイジフレンドリーバンク宣言

平成27年を高齢化社会への対応元年として位置づけ、「あきぎんエイジフレンドリーバンク宣言 -長活きする秋田へ-」を行いました。

この宣言では、長「生き」することに加え、活動的に長「活き」することを応援する銀行を目指しています。高齢化の進んでいる秋田だからこそ、シニアの方々のアクティブな活躍が地域の将来の発展に大きく貢献するものと考え、各種施策に取り組んでいます。



あきぎん長活き学校

エイジフレンドリーバンク宣言のメイン事業として平成28年4月に「あきぎん長活き学校」を開校しました。

あきぎん長活き学校では地域の高齢者の方々のコミュニケーションや活躍の場を提供するとともに、「学びたい」という気持ちを持つことが「長活きの秘訣」と考え、その思いをサポートしていきます。月1回程度、県内各地で授業を開催し、秋田県全体に「長活き」を広めていきます。

あきぎん長活き学校の授業についてはこちらをご覧ください。




授業の模様