あきぎんホームニュースリリース > 「第7期あきた未来塾」開講します!

ニュースリリース

平成29年10月10日
「第7期あきた未来塾」開講します!
~明日の秋田を切り拓く、若手経営者のための経営塾~

 株式会社秋田銀行(頭取 新谷明弘)は、「あきぎんBisccom(ビスコム)」事業の一環として、今後の秋田県経済の振興・発展に寄与する人材の育成・輩出を目的に、若手経営者・後継者を対象とした経営塾「あきた未来塾」の第7期開講式を下記のとおり行います。
 「あきた未来塾」は、関 満博 氏(明星大学経済学部教授・一橋大学名誉教授)を塾頭として、各分野の講師をお招きし、実践的な経営学を学ぶとともに、本音の討論や自由討議を通して、経営環境の現状認識から意識改革、経営管理の理解、経営戦略の策定に至るまで体系的に習得する場を提供いたします。
 当塾では、「自社と向き合い最善の経営戦略を見出す」を年間テーマとし、当塾を通じて、本県の企業経営に影響する人口減少、高齢化、グローバル化、新たなビジネスモデルの展開、人材育成などに対し、塾生の皆さまに自社の経営と向き合っていただき閉講式にて戦略を発表していただく予定です。

1 開講式概要
開 講 日平成29年10月13日(金)
会  場イヤタカ ボストンホール 2階(秋田市中通6-1-13)
参 加 者 県内の若手経営者・後継者13名
オブザーバーとして、当塾OBも参加いたします。
内  容 11:00 主催者挨拶
      関 満博 氏講義「地域中小企業と後継者の未来」
12:10 休憩
13:00 徹底した自己紹介
      (塾生同士がお互いをよく知るため、一人あたり15分の自己紹介を行います。)
18:00 終了
2 関 満博 氏プロフィール
○昭和23年富山県生まれ。幼少期を秋田県・由利本荘市(旧本荘市)で過ごす。
○成城大学大学院経済研究科博士課程修了
○東京都商工指導所、東京情報大学、専修大学、一橋大学を経て、平成23年4月から現職
○専攻は産業論、中小企業論、地域経済論
○全国約25都市・地域・地方銀行において、塾頭として経営塾(関塾)を監修し、若手経営者育成事業に注力している。
○現在、東日本大震災の被災地における産業復旧・復興に向け、現場調査や支援活動を行い、専門委員等を務める。

(別 紙)
1 カリキュラムのねらい
(1) 経営者としてのモチベーションを高め、経営と真摯に向き合う意識の醸成をはかります。
(2) 経営に有益な「ヒト・モノ・カネ・情報」についての考え方を学びます。座学形式のセミナーと一線を画し、発表・討論の時間を多く設定しています。
(3) 次世代を担う塾生相互の「ヨコ」、塾生と卒業生との新たな「タテ」、関氏が監修する全国の若手経営者塾との「ナナメ」のネットワークを構築します。
2 第7期あきた未来塾 カリキュラム
  開催日 開催地 テーマ 講師、内容等
第1回 平成29年
10月13日(金)
11:00~18:00
イヤタカ 開講式 塾頭講話、自己紹介等
 明星大学教授・一橋大学名誉教授 関 満博氏
第2回 10月27日(金)~
28日(土)
岩手県
北上市
異業種交流 第13回全国若手ものづくりシンポジウムinきたかみ
第3回 12月8日(金)
13:30~17:30
如学館 人材・組織 わが社の経営について(他塾・OB)
①フロンティアすみだ塾 深中メッキ工業株式会社
                代表取締役 深田 稔氏
②OBによる講話
第4回 平成30年
1月12日(金)
13:30~17:30
如学館 リーダーシップ 「人間魅」あるリーダーを目指して
ソダチクス株式会社 代表取締役 佐藤 泰博氏
第5回 2月16日(金)~
17日(土)
如学館 体験演習
【合宿】
経営シミュレーションゲーム
第6回 3月9日(金)
13:30~17:30
如学館 労務マネジメント 現場の不安と不安を解消する労務管理
株式会社リーガル・リテラシー 代表取締役 黒部 得善氏
第7回 4月13日(金)~
14日(土)
如学館 経営戦略
事業承継
【合宿】
①自社の経営戦略を創出しよう!
 アーセプト税理士法人 代表社員 長谷部 光哉氏
②後継者のための12の質問
 三菱UFJリサーチ&コンサルティング株式会社
第8回 5月 県外 企業視察 県外企業の視察等
第9回 6月8日(金)
13:30~17:30
如学館 映像戦略 新たな価値観を生み出すグローカルメディア戦略
合同会社アースボイスプロジェクト 代表社員 榎田 竜路氏
第10回 7月 イヤタカ 閉講式 塾頭講話、塾生による卒業発表、修了証書授与等

【オープン講義】
平成30年1月27日(土) 東京都
墨田区
他塾交流 全国の「若手経営者の会」との異業種交流会
(フロンティアすみだ塾 オープン講義)

【あきぎんBiscom(ビスコム)とは】
 講演会、商談会、交流会、各種セミナー、若手経営者塾等の開催をはじめとした会員企業様の経営課題の解決に資する活動を通じ、地域経済活性化の原動力である地元企業様の支援を積極的に進めております。
 また、秋田銀行が提携する全国の都市銀行・地方銀行の取引企業様との交流を拡げるインターネットサービスを展開。「ビジネスに役立つ利用価値の高い情報提供」、「経営上の疑問や課題を解決する相談機能」、「全国の会員企業とコンタクト可能なビジネスマッチング」などの機能をトータルにご提供し、会員企業様のビジネスの創造と発展をご支援しております。


(以 上)

店舗・ATM ローン金利 預金金利 各種手数料 外為相場情報


 このページの先頭へ
株式会社秋田銀行 登録金融機関 東北財務局長(登金)第2号/加入協会 日本証券業協会
Copyright The Akita Bank,Ltd. All Rights Reserved.■