あきぎんホームニュースリリース > 第1回ANC技術研究組合航空機産業セミナーの共催について

ニュースリリース

平成29年10月6日
第1回ANC技術研究組合航空機産業セミナーの共催について
-秋田県の航空機産業振興支援に関する取組み-

 株式会社秋田銀行(頭取 新谷明弘)は、平成29年10月19日(木)に航空機の機体への活用を目指した複合材に関する研究、開発を行う「秋田複合材新成形法技術研究組合」(略称:ANC技術研究組合)および秋田県と共同で「第1回ANC技術研究組合航空機産業セミナー」(以下、「本セミナー」という。)を開催いたします。
 ANC技術研究組合は、県内の大学および企業で今年の4月に設立され、航空機の機体構造物の製造拠点創生を目的としており、地元産業の育成および県内経済への将来的な波及効果が期待できます。加えて、自動車分野や医療福祉分野での事業化も目指しております。
 産学官金が一体となった本セミナーのご参加をお待ちしております。

1 開催概要(詳細は参加申込書をご覧ください。)
開 催 日 時平成29年10月19日(木)15:00~17:30
会          場秋田大学60周年記念ホール
内          容 ○第1部
  演 題:航空機産業の将来に向けて―複合材技術の可能性と課題―
  講 師:中菱エンジニアリング株式会社 大江事業部 航空宇宙材料試験室
      阿部 俊夫 氏(ANC技術研究組合 理事)
○第2部
  演 題:新しい低コスト複合材成形技術について
  講 師:国立大学法人秋田大学 大学院理工学研究科長
      村岡 幹夫 氏(ANC技術研究組合 専務理事)
参 加 対 象航空機産業に従事または興味を持つ民間企業、研究機関および地公体
主          催秋田複合材新成形法技術研究組合
共          催当行、秋田県
そ   の   他17:30より、秋田大学生協レストラン1Fにて交流会を実施いたします。
(参加費3,000円)
2 お申込み方法
別紙「参加申込書」に必要事項をご記入のうえ、平成29年10月16日(月)までANC技術研究組合事務局あてFAXにてご送付ください。
(以 上)

(別 記)
秋田複合材新成形法技術研究組合(ANC)の概要
1 ANC概要
組合名 秋田複合材新成形法技術研究組合(略称:ANC技術研究組合)
(Akita New Composite Technology Research Association)
設立年月日 平成29年4月3日
理事長 小川 信明
(国立大学法人秋田大学(地方創生センター長)理事兼統括副学長)
専務理事 村岡 幹夫
(国立大学法人秋田大学大学院理工学研究科長)
組合員 秋田大学、秋田県立大学、㈱三栄機械、日本精機㈱(2大学、2企業)
事業の概要 複合材の新たな製造技術および接合検査技術に関する研究開発
2 組合設立の目的
(1) 複合材の革新的な低コスト製造技術・検査技術を開発し、秋田県での複合材製造、創造装置および検査装置の事業化と航空機機体構造物の製造拠点の創生(中長期的な目標)
(2) 自動車分野や福祉医療分野で軽量化が求められている分野での事業化(短期的な目標)
(3) 実用例(秋田複合材新成形法技術研究組合ホームページより)
3 組織イメージ図(秋田複合材新成形法技術研究組合ホームページより)
(以 上)

店舗・ATM ローン金利 預金金利 各種手数料 外為相場情報


 このページの先頭へ
株式会社秋田銀行 登録金融機関 東北財務局長(登金)第2号/加入協会 日本証券業協会
Copyright The Akita Bank,Ltd. All Rights Reserved.■