地域貢献活動

「小さな親切」運動

「小さな親切」運動は、昭和38年6月13日に発足し、「できる親切はみんなでしよう それが社会の習慣となるように」をスローガンに、全国各地の会員が環境美化や車椅子の寄贈などを行っています。

昭和55年10月より当行内に「小さな親切」運動秋田県本部がおかれているほか、全行をあげて活動に取り組んでいます。


「クリーンアップ大作戦」の模様

秋田県内自治体との子育て支援ならびに定住促進に関する協定

子育てしやすい街づくりと定住人口の確保に向けて、県内各自治体と「子育て支援ならびに定住促進に関する協定」を締結しています。本協定により、3人以上のお子様を扶養しているなど、一定条件を満たすお客さまを対象に住宅ローンの金利引下げを行っています。 また、自治体利子補給制度と併用した、「〈あきぎん〉子育て世帯応援ローン」の取扱いも開始しました。


子育て支援特別金利

秋田県内自治体との空き家解体ローン提携に関する覚書

増加する県内の空き家の状況をふまえ、空き家対策事業の推進をはかるため、「〈あきぎん〉空き家解体ローン」の取扱いを開始しました。また、秋田県内各自治体と覚書を締結し、自治体の補助金制度を利用されるお客さまには金利の優遇を実施しています。


空き家解体ローン

秋田県警察との「特殊詐欺等の被害防止に関する協定」の締結

特殊詐欺等による犯罪被害の急増をふまえ、県内の3金融機関とともに、秋田県警察と「特殊詐欺等の被害防止に関する協定」を締結しています。本協定により、特殊詐欺等の犯罪被害の未然防止への取組みを強化しています。

秋田県警察との「サイバー犯罪に対する共同対処に関する協定」の締結

サイバー犯罪の早期発見、被害拡大防止に向けた取組みをより一層強化するため、秋田県警察と「サイバー犯罪に対する共同対処に関する協定」を締結しています。

秋田県内自治体との災害協力協定の締結

災害発生時において相互が協力し円滑に対策を遂行するともに、平常時において連携・協力して防災活動を行うことを目的として、県内20の自治体と協定を結んでいます。

秋田県がん検診受診促進連携事業への参加

平成21年11月から「秋田県がん検診受診推進に関する協定企業」の幹事社として秋田県と協定を結び、がん検診受診啓発活動に取り組んでいます。